FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
さてさて、「ガルパン面白い」とか「いろは映画見に行きたい」とかわーわー
言うとりましたが、じゃあお前が一番好きなアニメなんだ?と言われるとなにと答えるか。
ズバリ「星界の紋章」シリーズですがな。・・・1999年製作。時間たったなあ・・・(;´Д`)

というわけで。

とうとう。

原作小説の新刊が・・・。

でます。

星界の戦旗Ⅴ。
久しぶりというか・・・。
8年。
(;´Д`)実に8年ぶり。

近頃書店に星界シリーズが再販で置かれていてもしかして・・・?とかちょっと思ってたんですが
確定情報きました。というか原作者忘れてなかったんだなあ(つД`)
クソ長かったアルスラーンの新刊でさえ6年ですよ。もはや星界?なにそれ?って
人も多いんだろうな。すげー悲しい。なにが悲しいって、ある程度シリーズ続いて原作者が
すすめるのに苦労して発刊が遅れる、という黄金パターンじゃ全然なくって、ノリにノってる時
なぜか発刊が止まってしまったってとこ。そして別の新シリーズをかいてるってとこ。
本当にいまでも大好きでDVDBOXで持ってるし小説もたまに読むし、解説本も全部持ってるよ。
だから新シリーズって言われてもとてもじゃないが読む気になれませんでした。
下手に面白かったら本当に星界シリーズ消滅しちゃいそうで。

かつて「日本SFの救世主」とまで言われたものの、そもそもの発刊スピードが数年に
一冊のペースの上、アニメ化されてもWOWOWでの放送(無料放送枠ではあった)
でどうも一般的な認知度が浸透しきれなかった、という印象。
まあせめて、せめて原作者がもっとやりきってくれてれば、「銀河英雄伝説」レベルまで
評価されてても良かっただろうに、と思えてなりません。

お話は「銀河大帝国」VS「民主主義を唱えるその他の全人類国家連合軍」のスペースオペラ。
設定だけならまんま「銀河英雄伝説」ですが、銀英伝は軍記モノとして特化しているのに対し
星界はSFとして非常によく出来ています。

人類が宇宙に移住していった遠い未来。主人公のジント君が住むハイド星系の惑星マーティンに
ある日突然「アーヴによる人類帝国」と名乗る大軍勢が侵攻してくる。帝国はハイド政府の
和平交渉・友好条約の一切を拒否した上、
お前たちの惑星には新しい貴族が奉じられるんでよろしく。反抗してもいいけどそんときは
 お前らの惑星丸焼きにするのも別に躊躇しないから。すげーめんどくさいけど。

という一方的な帝国への併合を告げるのみだった。屈辱に震えるものの、マトモな
宇宙戦力を持たないハイド政府はひとつの条件を提示することで帝国に屈服する。
しかしその条件によって、ただの一般人だったジント君はなんとこの大帝国の貴族様、しかも
伯爵の地位である諸侯の一員になってしまうのだった。

訳も分からないまま貴族の一員になった少年は、帝都へと向かう軍艦にて
生まれて始めて生粋のアーヴ人で見習い士官である少女ラフィールと出会う。
絶世の美少女と仲良くなれて浮かれるジント君だったが、実はラフィールこそ、
現皇帝の孫娘にて王国の王女様、生まれながらにして子爵の称号も持つ
この銀河でもっとも高貴な16歳だったのです。無知ゆえの幸運を掴むジントだった
ものの、この旅にて人類最後にして最大になるであろう大戦争に遭遇してしまうことになる。

うーん、やっぱり好きだ(;´Д`)SFは設定が命。世界観が優れていればいるほど面白い。
アニメ冒頭ではオリジナル言語であるアーヴ語(解説本有)でナレーションが入ったり
OPが壮大なオーケストラでアニメ映像一切なしとかすげーかっこいい。
でもこのアニメ、銀英伝と比較するのはちょっと違ってて実は戦争シーンはあんまりない
少なくともアニメで主人公たちが最前線で実戦参加するのは一回きりなんだよね。
宇宙での戦争は規模が大きすぎて、一回大きい会戦が行われるとお互いに消費しすぎて
戦力の回復に普通に数年かかっちゃうという設定。銀英伝は戦争してナンボだものね?
しかも視点は帝国側オンリー。同盟軍側はほぼノータッチ。むしろキチガイ扱いです。

だから個人的にこのアニメは「スターウォーズの帝国側が主人公」として考えてもらうと良いな。
スターウォーズってルークとかレイア姫は帝国は悪だ!帝政は間違ってて民主主義は正義!
と歌って戦ってるけど、映画みてる分には帝国のどこが悪だか全然わからなくないですか?
第一作目である「星界の紋章」は被征服された少年の視点でこのアニメの世界観を紹介してく
作りとなっていました。だからすげー面白かったんだよなあ。アーヴ帝国すげえ!

加えて生粋のツンデレヒロイン・ラフィール。可愛い。可愛くて芯が強くてイヤミがないお姫様。
ド級の箱入り娘で軍のこと以外はからっきしで意地っ張り。口癖は「バカっ」
それでいて戦いで相手を殺すことに躊躇しなくて不老で250歳の寿命。エルフ耳。
主人公のジント君との掛け合いも最高。ラブラブで羨ましい(;´Д`)
声は川澄綾子さん当時19歳(;´Д`)だから今でもラフィールのイメージが強い。

というわけで今でも大好き星界の紋章ですが、やはり14年前のアニメ、絵柄が古い。
というか当時でもかなりヘンテコな・・・いや個性的なキャラデザだったんでかなり
とっつきにくいアニメだったんですよね。SF好きならいけるはずだけど。
アニメは13話・13話・10話・2話(;´Д`)。ドラマCDでは最後までやってるんですよね。
まじで原作者・・・森岡浩之様めえ・・・。待たせたよなあ・・・。

とりあえず全力で応援しますよ・・・。今しなくていつする!?

と、いうわけで。最後は拍手レスですw

>EDOTHさん 
ありがとうございますー^^ガルパンは一挙放送とかニコニコでやればいいのにな、と
思いますねえ。個人的にアニメやドラマは完結してから一気見するほうが好きですw
けいおんとかみなみけみたいな連続展開していかないのんびりアニメならいいけど、
fateとかいろは、まどかみたいなのは逆に一回見逃すと一気にみるのがめんどくなりますw
いろははなこちの不遇っぷりが逆にいいですねw恋愛沙汰が一切なし(^ω^)

>次の更新でリク絵仕上がるとうれしいなぁと毎回思ってコメしますね。では失礼
そうですね、待たせすぎですね(;´Д`)でも描いてます、あと難しいですw
もうちょっと待ってくださいね><
web拍手
ガールズ&パンツァー」の続き、決定しましたね(^ω^)
先行PVが公開されてますがワクワクがとまんねえ・・・。



オール戦闘シーンw相変わらずの劣勢っぷりですが、やっぱり楽しみだなあ。
そんでもってファンで話題になった非公認ガルパン人気投票

一位だった秋山殿を除き、主人公チームを抑えて二位に輝いたのがまさかの
バレー部チームの近藤妙子ちゃん(*´∀`*)マジかよw
というか実は自分も一番好きだったりするんですが。いや、バレー部全員大好きだけどね。
でも多分ほとんどセリフなんじゃないか?登場キャラの中では抜群にエロ可愛いので
評判でしたがまさか二位とはね(^ω^)

でもそうなると、一年生チームのかりなちゃんとか丸山ちゃん、歴女のエルヴィンも入ってて
おかしくないよなとか思ったり、無能可愛い桃ちゃんはダメなのか、とかとか。
いや、ほんと魅力的なキャラ多いですよね(^ω^)
放送再開されたら記念に妙子とかあけびちゃんとか書きたいです。
バレー部オンリーな薄い本とかもいいですねw

あとは「花咲くいろは」の劇場版が公開されたり。かなり、かなり見たいです(;´Д`)
まあ劇場じゃなくていいか、と思っちゃうダメファンですがw
いろはは完成度高かったですねえ。きちんと終わらせたのが好感もてました。
金沢はね・・・いい~~街なんですよ・・・(*´∀`*)

最後は拍手のレスです。
>EDOTHさん
いつもありがとうございます(*´∀`*)ジョジョはスティールボールランは途中まで
読んだけど途中までだからすっかり忘れていますwたしか6部より巻数多いんですよね><
4部はスタンド能力がものすごく細分化していったというか、一番バラエティ豊富で
個人的に「この能力が欲しい!」って思うスタンドが多かったですね。
昔はバッド・カンパニーが一番好きだったなあw五部以降は設定がややこしすぎて・・・。
あと、拍手コメント文字、自分では制限を変えてはいないですねえ。仕様が変わったのかな?

>お久しぶりです。以前お描きになられたパープルハートのページを久しぶりに
 閲覧したのですが、web拍手の数が異常に多くて驚きました。これも今夏の
 アニメ化効果でしょうか。それにしても、このパープルハートは相変わらず官
 能的です。せっかくなので、宜しければアニメ始まったら見てみてくださいませ~。

お久しぶりです><思わぬ反応を頂いております(^ω^)リクをきっかけにそれを
知るとか、やっててよかったなあて思う瞬間ですねえ~。fateのセイバーはおかげで
アニメを見たんですが、意外と子供でびっくりしましたwバスト70しかねえでやんの(;´Д`)
で、アニメはぜひ見てみたいと思ってますよ。出来たらゲームもやってみたいところですがw
web拍手

前の日記、更新12月になってる。下書きを描いた時間で更新になるのかな。
そうなると一月最の更新ゼロってことになるのか(;´Д`)

と、とりあえず映画の話。

最後のひとりになるまで殺しあえ!「ハンガーゲーム」。

文明崩壊後の未来のアメリカ。富裕層が暮らす都市と12の地区に分けられた
この世界では、年に一回、各地区から12歳から18歳までの男女を二人選出し、
最後のひとりになるまで殺し合う「ハンガーゲーム」が開催される。
そして今年12地区から選ばれた少女カットニスは、得意の弓を武器に戦いを始めるのだが。

アメリカでは大ヒット、日本ではそもそもプッシュされることなくいつの間にか
公開されてたって感じのティーン向けアクション映画。
公開前は散々「バトルロワイアルのパクリじゃん!」って突っこまれてた作品ですね。
パクリかどうかは置いといて、日本のアニメっぽい設定だなあと思ってました。
殺し合うのが10代の少年少女で、主人公は女の子。参加者が全員女の子だったら完璧(^ω^)

ゲームが始まるまでの導入部分がいい意味だと丁寧、悪い意味だとだらだら
続いて「これ全部で何分あるんだ?」って不安にありました。全体的にちょっと長いね
プレイヤーは観客である国民に自分をアピールさせられたり、手助けしてくれる
スポンサーを探したりと、映画の世界観を丁寧に説明してます。
ゲーム開始直前にガタガタと震えるヒロインが悲劇的でちょっと期待したんですが・・・。
肝心要のゲームが始まってみるとこれがまた・・・

すげーつまんない(^ω^)

アニメ的だと思ったのは設定だけで、肝心のストーリーは結局アメリカのティーン向け映画。
殺し合わされるという悲壮感はほぼゼロで、殺しの葛藤もこれといってなし。
バトルもこれといって熱い展開もないしいつの間にか数が減っていくだけでした。
重点を置かれてるのは恋愛なんですよね、結局。
故郷に彼氏残してきてるんだけどぉ、ゲームで出会った彼も頼れる存在で気になるのぉ
いや、ある意味健全なティーンムービーだよね?(^ω^)
この映画最大の売りは「子供同士の殺し合い」なんだろうけど、相手にスポットライトがまるで
当たらないからいくら死のうが全然気にならない。悪役と味方役が明確に分かれてる感じ。
まあ「トワイライト」も日本じゃあパッとしなかったしね。期待しすぎたかな(^ω^)

もいっこ。ハリウッド版もしドラ。「マネーボーム」。
財力でのチーム格差が広がる2000年初頭の大リーグ。貧乏チームのアスレチックス
優勝まであと一歩にせまったもののヤンキースに敗退。さらに主力選手を高額年俸で
他球団にすっぱ抜かれてしまう。GMのビリーは選手補強のため苦悩するなか、
統計学で独自のスカウト論を持つピーターを補佐とし、まったく新しい選手補強を始める。

テーマは完全もしドラのハリウッド版。もしドラは前田敦子がおもいっきりひっぱたかれるシーン
ぐらいしか記憶に残らなかった、まあ凡作って感じでしたがこっちは別格。
これは真実の物語」ってスパイスでなん割増かとは思うけど面白かったです(^ω^)
打率3割・打点100・本塁打30本の選手が5億でトレード。でも本当にそんな価値があるのか?
打率は3割だが今年36歳で落ち目の選手を2000万で取ってきて一年持たせる。
元々捕手しか経験したことがないが出塁率が高い選手を3000万で他のポジションの練習させる。
これで10分の1のマネーですむじゃないか?そんなお話ですね。

データのみで選手を選ぶあまり、監督やファンの反感を買いつつも、チームを勝たせるために
努力する一風変わった人間ドラマ。「ようは金」というテーマでありながら非常に人間味あふれる
感動的で熱い作品でした。使えない選手は容赦なく首を言い渡し、電話一本でトレードさせる。
非情なようで必要悪としての役目から逃げ出さない姿が逆にかっこよかったりして。
普通の映画なら主役のブラッド・ピットは完全悪役ですよねw

ほんと嘘みたいな展開でほとんど期待してなかったのにすげー面白かった。
野球にはやっぱドラマチックが必要だよな(*´∀`*)

さあて最後に拍手レスを・・・。

>EDOTHさん
いまさらですがおめでとうございますwなかなか更新速度が上がらない中毎度
ありがとうございます(;´Д`)意外と書きたいものはあるんですが筆がおそおい・・・。
ゆるゆりのなもり先生を見習いたいですね。いや無理だけど(;´Д`)
ジョジョはいまごろジョジョリオンを読んだりしました。
でも4部とは無関係なんですね、残念。

>あけましておめでとうございます。アスナの表情いいですね!みなみけ一話よ
かったです。内田かわいいよ内田

おねでとうございます(;´Д`)人気なアスナさんでしたが妹ちゃんもいいですよね(^ω^)
みなみけは相変わらずよいですな。一番好きなのは気持ち悪い保坂、可愛いのはまこちゃんかなw

>次のリク完成目茶楽しみやで 
がが、がんばります(;´Д`)少しずつ描いてはいるんですけどね・・・。
web拍手
あけましておめでとうございます(*´∀`*)
今年もぼちぼちやっていきたいと思います。

年末にポロポロ描いてた落書き。まるで関係ないけどあけおめ使用でw
sao01.jpg
SAOのアスナ・・・。似ないね(^ω^)
たまたま見た回でひんかれてましたねw主人公とラブラブアニメってだけは
知っていたけどマジラブ。でも妹のほうが可愛いじゃね?

アニメつながりで、年末年始でfate/zeroを一気観しましたよ。

fateはまったくしらんかったんですが、かつてZeroがドラマCDで出てた時代
主役の小山力也さんと大原さやか・恒松あゆみコンビがやっていたラジオは
聞いていて興味はあったんですよね。特にライダー役の大塚明夫さんがゲストの時、
脚本を読んだ時点で思わず泣いた」という談話を聞いていてそんなにすげえのか、
と思ってました。てかそこがすげえ印象的だったなあ。

で、放送当時から見たかったんですが、どうにもこういうシリアスな物語、というか
欝展開になるではないかというアニメは見るのにそれなりの、いやかなりの
覚悟を要しまして。ゆるゆりだとかガルパンとはベクトルが違いますよね。

結果、「fate/staynight」をまったく知らなった自分には凄いびっくり
終わり方でしたwでもラストのセイバー、超可愛いな(*´∀`*)
思ったよりは欝な展開でもなく、バトルするのが基本大人達なんで大変面白く
見れました。次は本編のstaynightを見るか、それともプレイするか・・・。

さて、最後に拍手のレスを。
>EDOTHさん 
あけましておめでとうございます(*´∀`*)どうにかひと段落してきました。
ぼちぼち更新していけるといいなあ・・・と思っていますw
アニメは今期ならみなみけ一択ですねwというか他はあんまりしらない・・なあ。
ジョジョは面白そうだなあとおもいつつ、OPしかしりません(^ω^)
何部間でやる気なんですかねえ?一番好きなのは4部なんですが、はたして
そこまでやるのかしら。
web拍手
年末。超忙しいです。ああ遊びてえ(^ω^)

さて結局今年中にリクエストは消費できなかった・・・と。もう諦めた
とりあえずかたりべさんとこのゲスト原稿を仕上げたらなにか描こう。なにか・・・。
jasgaku001s.jpg
ジャスティス学園の委員長漫画。懐かしいですね(*´∀`*)

さて、それはそれでガールズ&パンツァーが本当に、本当に面白い
もう一週間の楽しみといっても過言ではないです。感動すら覚えるっっ・・・・。
10話は作画がちょっと気になったけど最高に盛り上がって次が楽しみ、と思ってたら。

11話以降は来年三月を予定しています

Σ(´Д`)えええええっ!?

純粋に制作が間に合わなくてアニメが一時放送中止、って始めて聞いた気がする。
1クール中総集編を二回いれるってだけでもかなり異様なのにね。
実際作画は検証動画とかでみると本当にすごくてw、塗間違い、キャラの足が消えてる、
カツサンドが板にしか見えない、とか。検証動画見ないとあれがカツサンドって気づかないぞw
BD買おうかと本気で思ったらこっちはこっちで一月まで生産が追いつかないんだって。



でも本当に面白いなあ。だから逆に三ヶ月の休止は本当にショックw
10話で主人公チームは30人を超えたにも関わらず魅力は増すばかり。
フラッグ車を守るために味方が盾になっていくとことかマジ泣けるんですけど(つД`)
あとは歴女チームの「回る砲塔が欲しい!」てセリフ。勝ちたいって気持ちが
すごく出ててやっぱり熱くなった。ネタチームと思いきや立派は主力だ(つДと)

ああ・・・でも三ヶ月は遠い・・・遠いぜ・・・。

さて、それにもうひとつ、ipadmini買いました(*´∀`*)超最高だぜええ~。
しかしWi-Fi接続を全く知らなかった僕は、「携帯みたいに電波でネットするんだね」と
思っていたら全然違っててすげー勘違いしてました。田舎だとどこにも
届かねーでやんの。無線LANから飛ばしてますが、一番の目的だった
風呂でニコニコ鑑賞が上手くできないでやんの。ああがっかり。
でも色々できて楽しいことは変わりません。とりあえず動画を入れて風呂で見てます(^ω^)

最後は拍手レスです。
>感想遅れましたが、相変わらず最高です。普段りりしい女性の顔がエロく崩れる
 のは興奮します(笑)

ありがとうございます(^ω^)ツンデレ的な要素でツンエロですかね(*´∀`*)
特に金髪だとそう感じる気がしますね。実物はアレですがw

>EDOTHさん
アニメはジョジョも見たいなあと思ってるんですが飛び飛びで見てるぐらいですね。
子安DIOはすげえって思いましたw
キューブリックは逆にシャイニングしかちゃんと見たことないかもなあ。
地獄の黙示録は「ワルキューレの騎行」以外は意味不明って記憶しかないし(^ω^)
web拍手
<<前のページ >>次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。