FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
映画話その2。「1408号室」。

NYのど真ん中にある老舗のホテル「ドルフィンホテル」の1408号室。
この部屋で過去56人もの客が自殺・変死しているという、いわゆる怪奇スポットである。
心霊現象を全否定するオカルト作家の主人公は、猛反対するホテルの支配人を言いくるめ、
1408号室にチェックイン。「心霊現象なんてインチキだ!」と高をくくって取材を始めるのだが。

スティーブンキング映画史上最高のヒット!」というフレーズに惹かれてレンタル。
でもそんな話聞いたことなかったけどなあ(・3・)
あらゆる心霊スポットを取材しても一切心霊現象を体験したことなく、それゆえに
心霊現象の取材で飯を食っていた主人公が、初のモノホン心霊体験が
死ぬほど恐ろしいものだったという一種のコメディ。心霊現象というにはあまりにも
キツすぎる現象に大慌てする主人公にも「ざまあwwwww」な感想です。
まあ、その心霊現象もいかにもスティーブンキングな感じで僕は大変好きなお話でしたけどねw

キングで一番怖かったのはやっぱり「シャイニング」だなあ。予備知識0で見たトキは
本当に体が震えて止まらなかったのを覚えてます。
見てない人は是非ごらんになってみてくださいね(゚∀゚*)
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

web拍手

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://karuken.blog37.fc2.com/tb.php/48-6af8634e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。