FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
最近動画とかちょいおもそうなサイトに入ろうとするとすぐ回線が切断されて、
というかすごく頻繁に切断されるんで困っています。長時間経てば回復、もしくは
ルータを再起動というか電源切って入れなおさないと直らない状態。
これってルータに問題があるんだろうか・・・。もらい物の中古だったしなあ・・・。

さて、震災以来二ヶ月近く描きかけで放置してたリクエストにやっと手を出しています。
BRS00b.jpg

BRSちゃん。まあアップするほども出来上がっていませんが・・・(´Д`)ポニテなし。
もうチョットお待ちください。


そして最近、図書館で面白いと評判の小説を読むのがマイブームになってます(´Д`)

横須賀米軍基地に、巨大甲殻類生物の大群来襲。「海の底」。

春の桜祭りで賑わう横須賀基地に停泊していた自衛隊の潜水艦「きりしお」は、
司令部より突如出航するよう命じられる。しかし「きりしお」は海中の「なにか」の妨害に
よって航行不能に陥り、緊急に船外に出た隊員達が目にしたのは、基地内を埋め尽くし、
人間を襲い、食いちぎる途方も無い数の巨大ザリガニの群れだった。
もはや避難もままならなくなった実習幹部の夏木、冬原の二人は、祭りに来ていた
町内会の子供達を艦内に救助、立てこもりを余儀なくされる。
この超非常事態に対し、米軍基地の敷地内ということで自衛隊は出動が容認されず
アメリカは一気に空爆でけりをつけようとする。そして機動隊を初めとした警官達は
最前線で凄惨な戦いを強いられることになって・・・。

図書館戦争」の有川浩の、自衛隊の活躍を描くお話。てかライノベ作家さんだそうですねえ。
図書館戦争はタイトルは知ってたけど・・・。
ハードカバーの本だし、中身も大変濃ゆいので全然気がつかなかったなあ(・ω・)

さて、「MM9」つながりで怪物と戦う漢達の物語です。こちらは
前代未聞の怪物騒動が起きた時、自衛隊ってどれくらい役に立てるの?」といった内容でしょうか。
自衛官、機動隊、警察そのものは優秀だけど、法律や国家間のいざこざで身動きが
取れなくなり、マスコミは勝手なことを捲し上げ、政府は及び腰で中々初動が上手くいきません。
というか、こんな状態になっても自衛隊は銃を撃てないという、もどかしくて
これ本気なのか?と思ってしまいます。防衛射撃すらダメ。

ちょっと堅苦しいかな?と思うのですが、潜水艦に立てこもる若くて個性的でイケメン
自衛官二人と、わがままで何か問題を抱える子供達の人間模様が上手くバランスとってる感じ。
こういった人間描写がライノベ的なのかも。ただ一人の女子高生・望と夏木の
ちょっとした恋愛関係。それに嫉妬するいじめっ子。
中盤は完全にこっちがメインになりますが(^v^)大変面白くて一気に読めました。
図書館戦争も読んでみようかな。

それとラノベが読みたい!と思って図書館でカバーだけみて借りてきた
紋章の騎士」なるファンタジー小説も二巻まで読破。有名なのかな・・?
農民の少女が、実は王国に四人しかいない「紋章貴族」の時期公爵様で、
突然王国の将来を担う重大な責務を負うみたいな話。

冒険活劇みたいな話を想像してみたら、どっちかっていうと
元気一杯で明るい田舎娘が、突然イケメン騎士様に囲まれる逆ハーレム状態
みたいな、女の子向け小説っぽい感じwつまらなくはないから続きも読もうと思います。
ただ二巻まで読んで未だに名前が覚えらんないぜwww

最後は遅くなってます、拍手レスです(´Д`)
>EDOTHさん
MM9は特撮だけじゃなく神話の怪物も出てきますので(゚∀゚*)日本神話でもっとも
有名だと思う、首がいくつかあるアイツが出てきますw
セルベリアは他の方が描いてるの観てもまだまだテンションあがります。
またちょくちょく描いていきますよー(・ω・)9

>lost1シーズンしか見てません。とても面白かったけど・・・又まとめて
 最後まで見たいです。

わあ、あのラストを観て1シーズンで終われたのが逆に凄いです(´Д`)
あのラストはちょっとまてよ感がハンパなかったです・・・(・ω・)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
web拍手

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://karuken.blog37.fc2.com/tb.php/231-91077035
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。