FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
年末は仕事が激務。何もする気が起きません(´Д`)
そんな中撮り貯めてた映画「ノーカントリー」を観たよ。

テキサスの荒野で狩りをしていたモスは、激しい銃撃戦の現場に死体と共に200万ドルを発見する。
もちろんまんまとくすねて来るモスだったが、犯罪組織から差し向けられた異常な殺し屋
追い回される事になってしまう。妻を逃がし、武装して立ち向かうモス。
果たしてモスは無事200万ドルをくすねることができるのか!

去年のアカデミー作品賞、そしてコーエン兄弟監督作品ということでずっと観たかった映画。
善人ではないけど悪人でもないモスが、空気圧縮銃を持ち歩き独自のルールで殺人を繰り返す殺し屋シガーと
対決する犯罪サスペンスなんですが、とにもかくにも全体的に不気味な雰囲気がある映画
殺し屋シガーの言動、行動すべてが不気味だし、主人公モスも満身創痍でなお金に執着して逃げ回ります。
音楽がほとんど流れないのも不気味で、ドキドキしながら観ました。面白い。
シガーが何気に入った店での、店主とのやり取りが超怖かった。もう異常すぎて(´Д`)

なんといってもオチが衝撃的で、かつ意味深。第三の主人公で、この二人の戦いに終始関われなかった
保安官トミ-リージョーンズがすべてを締めて終わるのですが・・・(´Д`)
でも不思議と後味は悪くない感じ。ああ、これが「乾いた感じの映画」ってことなのかな(・ω・)

最後に拍手レス。
>入稿おめでとうございます。締め切り超過は災難ですが、落とさないで間に合
 っただけ幸運ですね。サンプルを見る限り、とて可愛く美しく仕上がっている
 ようですね。完成品を見るのが楽しみです。陵辱色の強い次回作も既に期待しておきますw

ありがとうございますー><もう本当に出来てよかったと思っていますw
毎回もっと早く始めればなあって思うのですが。製本の余分が手元に届いたので
そろそろ虎さんやメロンさんで予約が始まるかなあって思います。ヨロシクオネガイシマス(´Д`)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

web拍手

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://karuken.blog37.fc2.com/tb.php/124-c0ba87d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。